世田谷区立老人休養ホーム「ふじみ荘」

ふじみ荘からのお知らせ

日頃より、老人休養ホームふじみ荘をご利用いただきありがとうございます。
平成30年4月より、ふじみ荘でのサービス内容を一部変更いたします。今後とも皆様に楽しく過ごしていただけるよう努めてまいりますのでご理解、ご協力をお願いいたします。

変更内容(平成30年4月以降順次変更)

(1)月曜日・火曜日・水曜日の宿泊を停止します。
 ※日帰り利用は変更ありません。

(2)介護予防事業を実施します。
 ※毎月1回実施予定。詳細は受付まで。

(3)全宿泊室に小型冷蔵庫を設置します。

(4)健康麻雀・オセロセットを貸し出します。
 ※ご利用の方は受付にお声かけください。

(5)大広間担当の従事員が3名体制となります。

5月のお風呂の日

5月26日は 「ひのきの湯」 をご用意します。

檜の爽やかな香りがリラックス効果を生む他、神経痛などの痛みにも

効くといわれいてます。

シナプソロジー体験

シナプソロジーとは…

4月21日に シナプソロジー体験会第2回目を開催しました。

前回に続いて受講される方もいらして、皆様に好評でした。

インストラクターに指導していただき、右手と左手で違う動作をする、言葉を口にしながら動作をする、など頭とからだをいっぱい使う楽しい催しです。

次回は5月19日(土) 11:00~12:00、13:00~~14:00 に開催します。 入館料350円のみでご参加いただけます。お申込受付中です。詳しくはフロントまで。

 

5月5日は菖蒲湯です

5月5日は「端午の節句」です。                      

 

 

”ぬくもりの湯”では 菖蒲湯 をご用意します。菖蒲湯は 年中行事の一つで、このお湯に入れば暑い夏を元気に過ごせる といわれています。

 

5月の食堂フェア

写真は4月のフェアのものです

新緑の季節を迎える5月は「春のゴールデンフェア」として、5月3日(木)~9日(水)に季節の食材を取り入れたフェアを行います。

愛称が決まりました

ふじみ荘が開設されて48年が経ちました。

「ふじみ荘」という名前は知られていますが。このたび、ご利用者様に広く呼びかけ、施設内の愛称を募集いたしました。

その結果、 「ふじみ荘」は残しつつ、施設愛称を 「ふじみ荘 いこいの場」 に、大広間は「くつろぎ」 食堂は「和み亭」お風呂は「ぬくもりの湯」 とさせていただくことになりました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

これからも、ご利用者様に愛される施設作りに努めます。 今後もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

サクマタカシ マジックショー

4月29日(日) 11:00~12:00 大広間にて サクマ タカシ さんによるマジックショー が開かれます。

サクマさんは デイサービスや各種イベントにご出演されていて、多数の演目をお持ちです。

当日も楽しくお過ごしいただけます。ぜひお越しくださいませ。

 

 

 

 

4月のお風呂の日

4月26日は 「健美泉」 のお湯をご用意します。
十種類の生薬の香りと緑褐色のお湯が心身のお疲れを癒してくれます。

区外にお住まいの方のご利用について

平成26年4月1日から、世田谷区居住で60歳以上の方1名ご一緒であれば
区外にお住まいで60歳以上の方何名でもご利用できます。

舞台披露団体募集

大広間の舞台で踊りやマジック、落語やバンド演奏等の催しを開催していただけるボランティアを募集しています。
日頃練習している成果をふじみ荘の舞台で披露してみませんか?
詳細はお問い合わせ下さい。

▲ ページ先頭へ戻る